Photo

スマホ・タブレット対応ページはこちら

2016年:桜のお花見-京都・大阪

日本の春に欠かせないのが、「桜」。そして、お花見のときに見る「桜」で有名なのは「ソメイヨシノ(染井吉野)」です。ところで、知ってます?「ソメイヨシノ(染井吉野)」は、エドヒガンとオオシマザクラを交配させてつくり、その後は、挿し木によって増やされているクローンであるということ。

「ソメイヨシノ(染井吉野)」は、自家不和合性(じかふわごうせい)が強い品種ということで、ソメイヨシノ自体の自分の受粉では、受精して実をつけることができません。確かに、そう聞くと、お花見を楽しんだあと、桜の実が沢山なってというのはみたことありませんよね。

他のサクラとの交配は可能なので、実をつけることは可能ですが、そこから発芽したものは、「ソメイヨシノ(染井吉野)」とは、別品種になるということです。

以前、たまたまサクラの実がなっているのを見つけたことがあります。さくらんぼの実が小さいやつって感じです。

何のさくらと交配したのかわかりませんが、これが発芽したらどんなサクラになるんでしょうね。

2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
2016年:桜
PAGE TOP
Photoshop Elements7 Operation Manual
Paint Shop Pro Photo Operation Manual
初心者でも難しくないデジタル一眼レフ
パソコンの知っとくと便利なこと
モデリング・模型・ジオラマ制作参考写真素材集
FX(外国為替証拠金取引)
めざせ自動消火装置普及100% 世の中のあらゆる場所に自動消火装置が普及し火災による死者ゼロを願う
SIERRAREI BLOG
誰だって最初は初心者-MODOを覚えたい