BIRD, MOVIE, PHOTO

カワセミ:摂津峡(大阪北摂 高槻市)

カワセミ
Share

大阪北摂の摂津峡の川のイメージを撮影しようと、カメラを構えたところにちょうどいいタイミングで飛んできてくれたカワセミです。最初からもしその場所にいればきっとカワセミに気付かなかったかもしれませんが、視界に動くものが入ってきて見てみればカワセミがいたという本当になんともラッキーなタイミングです。

カワセミは、名前を漢字で書くと「翡翠」、「魚狗」、「川蟬」といったように色々な字があります。全長は17cm程ですが、くちばしが長く3~4cmほどのため、体の大きさとしてはスズメほ程の大きさ。

海岸、川、湖、池などの水辺に生息し、餌を食べるときは水中の魚類や水生昆虫を長いくちばしで捕らえて食べます。水中に潜るときは目目から瞬幕(保護するための半透明の幕)を出すことにより、水中でも的確に餌を捕ることができます。

くちばし下の白い毛がなんだかあごひげのようでかなんだかかわいいですね。

撮影機材は、HRD-XR520にテレコンを装着して撮影。レンズ焦点距離としては35mm換算で約870mm。もう少し大きく撮影使用したいと思うと1,000mm超えぐらいの機材が欲しいですね。

下の画像は、動画をキャプチャーしたイメージです。

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

PAGE TOP
Share